忍者ブログ
山梨県の工務店「楽建舎」の新築日記
«10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12»
[6]  [5]  [4]  [3]  [1]  [2] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7月15日

笛吹市御坂にて省エネ住宅K-houseが新築住宅の建設を予定しております。
K-houseはフラット35Sの省エネルギー性を取得しています!!

1階には和室とリビング・ダイニングとキッチンや家事スペース・水周りを設計。
中2階を設計し書斎と納戸を設けました。
2階は子供室や主寝室とウォークインクローゼットなど
洋瓦屋根とレンガタイルの外壁で洋風住宅を建設いたします!

さて本日は4月に行われた地盤調査をお伝えいたします。
地盤調査はどのような地盤であるかを調査することですが、不良な地盤の場合には改良工事を行った上で建物を建てます。
必要な改良を行わなかった場合は建物の沈下が起こり重大な欠陥となることがあります。

ではその地盤調査をお伝えいたします。


地盤調査の方法はスウェーデン式サウンディング試験というやり方です。
建物が建つ四隅と真ん中を調査します。


先端がキリ状の器具に荷重をかけて、地盤に回転させながらねじ込んみ
その回転数によって地盤の硬さを確認します。
K-houseは調査の結果「木造住宅を建築するのに良好な地盤である」とのことでした。
それによりベタ基礎での施工が決定です


次回は地鎮祭の様子をお伝えいたします


PR
<< 地鎮祭 HOME
Copyright © / “りんごちゃん”created by pandacompany
忍者ブログ [PR]