忍者ブログ
山梨県の工務店「楽建舎」の新築日記
«06 2018/071 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 08»
[8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7月18日に無事地鎮祭を終えたK様邸、いよいよ着工となりました

まず建物の位置や大きさを基準となる図面から実際の敷地へ移す地縄張りが終わり、遣り方(やりかた)作業の様子に入りました

建物の四隅となる部分へ杭(水杭といいます)を打ち、レーザーレベルという機械を使い正確な高さを図り、横へ杭(水貫といいます)を留めていきます。



全ての作業を終えた「遣り方」です

そして
遣り方作業が終了するとユンボを使って、基礎を作っていくために地盤を掘削する根切り作業が始まります



水貫に張った糸を目安にしながら慎重に掘り進めます
根切り作業では実際の地盤を目視出来るので、地盤調査の結果だけでなくここでも確認作業をしていきます
PR
Copyright © / “りんごちゃん”created by pandacompany
忍者ブログ [PR]